Aquos に MacBook をつないでみた

どうも、Jack です。

いよいよ週末がやってきました。金曜はついついお酒をのんでしまって、朝のんびりおきてしまいますが、ちょっと一息ついて、フローリングをぞうきんがけ。とてもきもちいいですね。トイレも掃除します。

部屋がきれいになったら、ケーブルをつなぎたくなります。やはり土曜日ですからね。
先日購入したアクオスに MacBook をつないでみました。残念ながら、DVI接続ではなく、D-Sub15ピンによる接続です。
macaquos1.jpg

それなりにきれいです。もちろんDVIにはかないませんが、悪くはないかな、というレベル。メインでの作業には絶対向きません。しかし寝室用としては、これはこれで許せます。

Safari を表示させてみました。ちょっと滲みます。想定内です。
macaquos2.jpg


Front Row を出してみました。これ、いいかも・・・。
macaquos3.jpg


すごくきれい。iPhoto で作成したスライドショーがたのしめるし、なによりiTunesが聴けるのがたのしい。これで、Apple TV がいらなくなりました。
macaquos4.jpg


とはいうものの、不満が残ります。なぜか。2つあります。音声がMacBookから流しているからです。MacBook では寝室用の音楽は流せないです。アクオスの「PC音声入力端子」につないであげればいいのでしょうが、線が多すぎ! 美しくないなあという感じがします。アップル的美学に反します(笑)。Apple TV のようにHDMI が MacBook につけば一本でつなげられることでしょう。この辺 Apple TVのインターフェイスのすぐれたところ。あまり本質的ではないけれど。

もう一つの不満点は、MacBook のFront Row で YouTubeが見れないところ。日本語検索ができない時点で必要なの?といわれば反論できませんが、寝室で、YouTube みたいんですよね、、、ってこどもみたいなこと言ってますが(笑)。素直にApple TVを買えばいいんでしょうが。。。どうしよっかな。

ちなみに MacBook をうちのアクオスにつないだときのサイズは、1,360×768 でした。なかなかいいサイズです。

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク