1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6 をゲット

どうも、Jack です。

ニコンの「1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6」をゲットしました!

1nikkor301101.jpg

このレンズは Nikon 1 用です。Nikon 1はCXフォーマットを採用していますので、35mm判換算で81~297mmとなる、望遠ズームレンズです。いつものとおりこちらから発注しました。

このレンズを利用してさっそく桜を撮影してきました。

1nikkor301102.jpg

このレンズ30-110mmは望遠端でもクッキリしています。

1nikkor301103.jpg

とてもきれいに撮影できました。AFは速いし、じつに使い勝手がいいです。

1nikkor301104.jpg

上記3つは 110mm (換算297mm) での写真です。

***

もともとこの1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6が使いたくてNikon 1を買ったようなものです。Nikon 1 V1 には本体と30-110mmのレンズキットは存在しないので、薄型レンズキットにこの30-110mmを追加購入です。

Nikon 1をつかう度に、これは非常に優秀なサブカメラだという思いが強くなってきました。Nikon 1は価格・重量・性能のバランスがすごくいいと思います。

1nikkor301105.jpg
30mm (換算81mm)

Nikon 1は、ニコンが出している以上、デジイチに取って代わるような存在足り得ないのは明白ですが、Nikon 1はデジイチができないようなことを実現しています。たとえば軽量であることやコンパクトであること。そこがたいへん気に入っています。Nikon 1はセンサーこそ1インチでコンパクトデジタルカメラと同じかちょっと大きい程度ですが、そのかわりAFは速いですし、ホワイトバランスも結構賢いです。フルオートで撮れる良さがあります。

1nikkor301106.jpg
30mm (換算81mm)

ニコンとしては既存のデジイチユーザにたいしては、Nikon 1をサブとして位置づけているのかもしれません。

たとえばメイン:D800 、サブ:Nikon 1という組み合わせ、あるいはメイン:D7000 、サブ:Nikon 1という組み合わせは相性が良いように思います。

ボク自身はデジイチは重くて使いづらいので全部手放しました。その代わりメインにGXR A12を据え、サブにNikon 1を位置づけて使っています。撮影時は両方のカメラを持っていきます。GXRでは撮影できないシチュエーションがあるので、Nikon 1でそこを補えたらと思っています。そしてその逆も。

1nikkor301107.jpg
74.3mm (換算200mm)

DSC_0342.jpg
110mm (換算297mm)


梅雨になる前に、このコンパクトで優秀な望遠ズームレンズで撮影を楽しみたいと思っています ^^

【追記】
じっさいの使用感はこちら→当ブログ「1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6 は優れた望遠ズームレンズ








サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク