MacBook Pro with Retina display はMac Proを凌駕する (Geekbench)

どうも、Jack です。

Geekbench Browserに「Mac Benchmarks」が掲載されています。これは Geekbench Browserから得られたGeekbenchの結果を集計したものです。この表では、より高いスコアがよりよいものです。(2倍のスコアは2倍のパフォーマンスであることを示しています。)

こちらの 64-bit Benkmarksは、本ブログ執筆時点で下記の通りです。

benchmarkmbpr.png

(クリックすると大きくなります)


MacBook Pro with Retina displayは、2.3GHzクアッドコアIntel Core i7と、2.6GHzクアッドコアIntel Core i7を店頭で選択することができ、さらにCTOで2.7GHzクアッドコアIntel Core i7を選ぶことができます。

geekbench.png

本表によると、MacBook Pro with Retina display (2.7GHz) は、Mac Pro (Early 2009) よりも高いスコアを示し、また同モデル (2.6GHz) は Mac Pro (Early 2008)よりも高いスコアを示しています。

MacBook Pro with Retina displayはすばらしいベンチマークスコアをたたき出していますね!

もちろん Mac Pro とMacBook Pro with Retina displayは設計思想がまったく異なります。このベンチマークスコアの結果をもって、Mac ProよりもMacBook Pro with Retina displayが優れているということはできませんし、Mac ProユーザがMacBook Pro with Retina displayに移行できるということとは全く関係がありません。

しかしわずか3年前のデスクトップ最高峰マシンの上をいくMacBook Pro with Retina display の存在は驚きであるといわざるを得ません。MacBook Pro with Retina displayはパフォーマンスを求めるハイエンドユーザの要求に十分応えられるマシンといえるのではないでしょうか。^^



サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク